読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おすすめ記事セレクション

1.旧帝大、東大・京大受験生必見!おすすめしたい高校物理の問題集・参考書

2.【2016年版】おすすめ邦画ランキングベスト30を発表するよ!

3.橋口監督最新作『恋人たち』この映画を生きてるうちに観れて良かった。

【メンズ】ブランド別おすすめ黒リュック10選を発表するよ!

リュック
スポンサーリンク

 

つい先日、2ヶ月かけてようやくリュックを買うことができました。

 
ぼく自身がもともと優柔不断であることもそうなんですけど、リュックを買うときの決め手って難しくないですか??デザインをとるか、機能性をとるか、背負いやすさをとるか。。
そりゃ、全部揃ってるのがいいけどそんなのなかなかないし。はたまた毎日使うものだから、少しくらい高くてもいいものを買いたいし。。
そんなこんなであれこれ迷ってると、決めるまでに2ヶ月もかかってしまいました。
 
そこで今回は、ぼくと同じようにリュックを迷っている人たちに向けて、色々と調べていく中でいいなーと思った10のブランドのリュックをまとめました。シンプルで使いやすいものばかりです。色はオールシーズン使える黒。ぜひ、お気に入りの一つを探してみてくださいね。

 

 

CAMPER

 
camperと聞くと、スニーカーのイメージが強いと思います。デザインが奇抜な靴が多いですよね。そんなcamper、リュックも発売していたのをご存知でしたか?女性向けのものが多いですが、男性も全然使えるユニセックスのリュックもあります。その一つがこのKOME RUCK。

f:id:kaz98ey1:20160630004258j:plain

 

実はこれ、日本の米袋からデザインを考えたリュックサックなんです。丈夫で強く、水に濡れても型崩れがしにくいナイロン素材が使われています。大学への通学にも普段使いにもと、めちゃくちゃ便利。背面に厚みのあるクッション材を入れて張りを出しているので、背負ったときに安心感があります。MとLの2サイズあるんですけど、Mサイズの方がデイリー使いにはおすすめ。

 

 
 
 

INCASE

 
スマホケースからPCケース、バックパックまで色々扱っているINCASE。Appleの公認ブランドで、パソコンを毎日使う人には、超便利なリュックばかりです。
その中でも、定番のバックパックがこれ。

f:id:kaz98ey1:20160630004638j:plain

 
 

リュックの中にPCを収納できるポケットがあり、15インチのMacBook Proまで楽々入っちゃいます。デザインもシンプルで、デイリーからビジネスまで幅広く使えるのがポイント。値段もリーズナブルなところがいいですね。

 

 

 

ミステリーランチ

 
抜群に心地よく並はずれた耐久性を持つパックを提供するというシンプルな理想を具現化しミリタリー・森林消防隊・山岳ガイド・ハンター・救急医療隊などから絶大な支持を得ているブランド。そんなミステリーランチが初めて日本人に向けて日本限定で発売したリュックがこれ。

f:id:kaz98ey1:20160630011502j:plain

 
素材は500デニールのコーデュロナイロンを使用していて耐久性・耐水性抜群。ショルダーハーネスを調整して背面を背中に沿うようにすると、重さを感じにくくなります。シンプルなデザインでどんな服装にも合いそうですし、ミステリーランチは街でも被りにくいのでいいですね。
 

 

 

 Cote&Ciel

f:id:kaz98ey1:20160630005249j:plain

INCASEに続き、こちらもApple公認ブランド。PCやipadなどを日常的に使う人にとっては13インチのノートPCやタブレット専用のポケットなど、かなり便利な仕様になっています。何年か前から流行っているので、このデザインに見覚えのある方も多いんじゃないでしょうか?その根強い人気から、年々価格が高くなっているそう。

 
 

un couer

f:id:kaz98ey1:20160630011621j:plain

 
アンクールというブランドの超機能的なバックパック。無駄を省いたデザインで、上品でシャープなシルエットとなっています。パソコンやタブレットなども楽々入って、見た目よりも多くの荷物を収納可能です。バッグ内へのアクセスもサクサクいけるように、ポケットも付いていて使いやすい。通勤や通学にも使えそうですね。
値段もほぼ1万円というのが魅力的。
 
 

MEMENTISM

バッグを主に扱う2011年にスタートした日本生まれのブランド。MEMENTISMからは定番のTHE WORLDを。

f:id:kaz98ey1:20160630011707j:plain

 
底と蓋部分に牛革を使われていて、高い耐久性をもつのがこのリュックのポイント。フロント部分のブラックのスタッズが特徴的。原宿とかでおしゃれな人がよく背負ってるイメージ。 
 
 

GREGORY

f:id:kaz98ey1:20160630011743j:plain

 

渋くてかっこいい。アメリカ発のアウトドアブランド。とにかく丈夫で、荷物もめっちゃ入る。普段から荷物が多いっていう人にはおすすめしたい。実際に背負ってみたんですけど、肩への負担も感じにくかったです。買い替える機会もそうそうないリュック。何年も使いたいならGREGORYは間違いないと思います。

hobo

f:id:kaz98ey1:20160630011815j:plain

リュックやアクセサリーを中心に展開している東京発のブランド。ブランド名は、100年前不況の中にあったアメリカで、 鉄道を無賃乗車しながら職を求めた hobo(放浪者)に由来してるらしい。その既成概念にとらわれない姿勢を受け継ぎ、自由な発想からデザインを生み出している。
軽量なのに、耐久性や防水性に優れているのがポイント。ボトム部分は二層式で、荷物の量や用途に応じた使い分けができるのが便利なリュック。

 

 
 
 

KELTY

f:id:kaz98ey1:20160630012737j:plain

 

1952年、アメリカの建築家ディック・ケルティによって誕生した、アウトドアバッグの歴史あるブランド。70年代のレトロな雰囲気を受け継いでいて、子供からビジネスマンまで幅広い年齢層から人気があります。シルエットも柔らかくて独特のデザイン。左下のロゴに見覚えのある人も多いはず。他のブランドのレギュラーサイズに比べると少し小さいので、女性の方にもおすすめです。

 

 

Paul Smith

f:id:kaz98ey1:20160630014507j:plain

Paul Smithのシンプルなデザインのリュック。通学にも、通勤にも使えそうですね。フロント部分にさりげなくロゴが入っていて、高級感があります。リュックの中には内ポケットが多数内蔵されていて、収納という面でも機能性に優れています。綺麗めな服装が多い人にいいかも。